ナマズの釣り方

ナマズを釣るのは、4月の春先から11月ぐらいの暖かい時期が一番です。
特に初夏や夏の終わりなどが、一番おすすめです。
ナマズは1日中釣ることが可能ですが、夜行性なので夜、釣りに行くことをおすすめします。

 

釣りに使う道具は、専用のロッドでもよいのですが、安く道具をそろえるのであれば、ブラックバス用のロッドでも構いません。
長さは、6フィートもあれば十分です。
リールに関しては、ダイワなら1500番、シマノなら2000番を使えば大丈夫です。
使用するラインは、フロロやナイロン、PEでも大丈夫です。
ナマズを釣る際に使用する、ルアーは、「フォローティング」のノイジー系がおすすめです。
夜間やる際には、「蛍光棒」を濡れても剥がれないテープで巻きつけて使用してください。
フローティングをおすすめする理由は、暗闇の中で巻いていると、突然、襲い掛かってくるという習性があり、釣りをやる人にとって醍醐味といえます。

 

ノイジー系の中でも、「ジッターバグ」を購入しておけば問題ないです。
この際に使用する針は、バーブレスフックで、返しがないものが良いです。
これは、ナマズの個体を守るという点で、ぜひ使用してもらいたいです。

 

ナマズはノイジー系のルアーを好む理由というのは、ナマズは目が弱いためです。
そのため、音を聞くと反応して飛びついてきます。
この際にも、目が弱いので、ルアーの横に飛びつくこともしばしばあります。
あまり上手に食べる事が出来ない生物でもあり、ルアーを食べた後も針が外れる事も多いです。
また、体を強烈に、左右に振って針が抜けることもあります。
ナマズの釣り人は、そのルアーにとびかかる瞬間が好きではまった方ばかりです。
ぜひ、ナマズ釣りに挑戦してもらいたいと思います。

トップへ戻る